今シーズンから正式に販売開始させて頂いた公魚電動リール用竹扁平穂先 魚華御竿「冬華」。
有り難い事にとても沢山の方にお買い上げ頂き、お使い頂いております。

早いもので販売開始から数ヶ月。
良くお使いの方であれば、そろそろ全体的に緩やかな曲がりが出始める頃かと思います。

「竹」という自然素材を使う事で得られる性能と引き換えに、自然素材であるがゆえの曲がりはどうしても出てしまいます。
ただ、慣れてしまえばご家庭にある道具で、意外と簡単に曲がりをとれるのも事実。

文章で説明してもなかなか伝わり難いので動画を作成致しました。
作業の特性上、どうしても自己責任での作業となってしまうのですが、慎重に作業して頂ければ大丈夫だと思います。
是非、チャレンジしてみて下さい!!

*製作時の曲げ取りも一緒に編集してみました。興味のある方も是非、ご覧ください。